アパート管理を上手にするコツ

良い入居者ってどういう人?

家賃をきちんと払ってくれる人

毎月家賃を払うには安定した収入が必要で、家賃に見合った収入がある人でなければなりません。月給が30万円なら7万円の家賃は払えるでしょう。最近の不動産屋では収入証明書まで提出させるところが増えてきました。

 

不動産屋が最初の目利きをしてくれる

古くからある不動産屋では経験が豊富なため、アパート担当者は来店時の服装や話し方で、即時に入居希望者の良し悪しを判断できます。その上で、良いと思えば、大家さんに了解を求めてくるので安心です。

アパート管理のコツ記事一覧

大家が知るアパートの賃貸借契約の結び方

賃貸借契約は不動産屋が代理となって、入居者と結ぶものです。不動産屋と管理契約する際に話し合われると思いますが、不動産会社ではある程度の雛形があります。入居者は最初に不動産屋から賃貸借契約の事柄について説明を受けるものです。特約事項について特約事項は賃貸借契約でもっとも重要なことが書いてあります。たと...

≫続きを読む

 

アパート管理ではクレーム処理はスピードが大切

大家が自分でクレーム対応できる場合にはいいですが、それでも、毎回すぐ対応するというのは無理があります。特にサラリーマンがアパート経営する場合は不動産業者に任せたほうがいいです。クレーム対応のトップは水漏れ入居者の一番多いクレームは水漏れです。特に古いアパートでは頻繁におき、トイレの水が止まらないとか...

≫続きを読む

 

家賃滞納を上手に処理するコツ

金融会社でも、貸付金の焦げ付きが数パーセントは出るのに似ているように、不動産会社がいくら厳しく入居前にチェックしても、家賃滞納は起きます。不動産屋が入金管理もしている場合家賃未入金の場合、翌月の初旬には通知入居者が単に忘れている場合もあります。ただ、それでも支払わない場合は、毎月通知書を出しますが、...

≫続きを読む

 

土地活用と賃貸経営

不動産投資を始めるには

スポンサードリンク