不動産投資を始めるのに押さえておきたいポイント

サラリーマンなら出来る自己資金ゼロ円?

金融スクエアbang!不動産投資

不動産投資は気になるけどもなかなか踏み切れないのは次のように悩んでいませんか?

  • 不動産投資はなんだかわからない。
  • 投資する金額も大きいし失敗したら大事になりそう。
  • 不動産は本当に将来の備えになるのか?
  • 投資の専門家に相談するとしたらいくらかかるのか?

不動産投資のコツ

不動産投資とは、アパートやマンションなどの不動産を購入して、それを賃貸したり、売却することで収益を得るのです。

 

不動産投資のコツはは、信頼できるパートナー会社選びに尽きるのです。

 

不動産投資のポイント
不動産投資はミドルリスク・ミドルリターン

不動産投資は投資なので預貯金のように元本保証はありません。
しかし、ある程度の利回りを確保できるのです。

 

株式投資のように、資金が短期間で何倍にもなるものではありませんから、
ミドルリスク・ミドルリターンの運用方法なのです。

 

まずは一部屋からでも自己資金はゼロ円というのもあり

本来は一棟買いがベストです。
それは、一棟であれば、利回りが低くなったり高くなったりします。
つまり、一棟の全部屋が空室ということは考えづらいからです。

 

しかし、最初からマンション一棟買いしなくてもよいのです。
マンション一部屋から始めれば、投資金額も少なくて済みます。
マイホームローンがない、サラリーマンという条件がありますが、
購入金額を借り入れすれば、自己資金ゼロ円から始められるのです。

 

インフレに強い

不動産投資はインフレ時にも資産価値が大幅に下落することはありません。
インフレになると、家賃なども除々に上がっていきますし、
売却するときも、市場価格が上がると、不動産価格も上がっていきます。

 

不動産会社に資料を取り寄せる

まず、不動産会社に資料を取り寄せてみましょう。
ただ、数ある不動産会社の資料が必要です。

 

その会社によって、貴方に合う合わないというのがあるからです。

  • 株式会社グリップ
  • 株式会社メイクス
  • 株式会社レビア
  • 株式会社ブロードブレインズ
  • 株式会社日本ワークス

これらの会社に一括で資料請求することができます。

 

優良物件を自分だけで選び出すのはかなり難しいことです。
プロの意見や手を借りて不動産投資するのが一番の近道でしょう。

 

これから不動産投資を始めたい方はこちらから

 

不動産投資/新築マンション特集

土地活用と賃貸経営

不動産投資を始めるには